agaのクリニックでオトコの自信をGET|フサフサ元気な髪

髪に優しいシャンプーとは

鏡を見る人

薄毛や抜け毛に悩む人にとって正しいシャンプーの方法を知ることが大切です。シャンプーのやり方1つで薄毛や抜け毛は解決できる訳ではありませんが、誤ったシャンプーの方法では頭皮を痛め、発毛を妨げている可能性があります。正しいシャンプーの方法として、まず大切なのがブラッシングです。最初にブラッシングをして髪の毛のもつれを取ることで、シャンプーの際に指に髪が絡まり抜けることを防げます。次に大事なのが頭皮の刺激になる行動は避けることです。例えば40℃以上のお湯で洗うこと、シャンプーの液を直接頭皮につけること、爪を立てて洗うこと全て頭皮に大きな負担をかけます。こうした行為は避けて、最後はすすぎ残しが無いように丁寧にシャンプーを流しましょう。

正しいシャンプーの方法を習得しても、使っているシャンプーが頭皮への刺激が強いタイプなら抜け毛・薄毛の改善に結びつきません。抜け毛・薄毛対策に効果的な頭皮に優しいシャンプーはどんな特徴を持っているのでしょうか。1つ目の特徴はシリコンが含まれていないことです。従来のシャンプーに配合されているシリコンには洗髪後の仕上がりを良くするというメリットがあるものの、頭皮環境の悪化を招くデメリットもありました。そのため、シリコンが含まれないノンシリコンシャンプーが生まれたのです。もう1つの特徴がラウレス硫酸が含まれていないことです。ラウレス硫酸は非常に洗浄力が高い成分ですが、髪や頭皮にとっては刺激が強すぎます。ただ、安価で手に入る成分なので低価格のシャンプーにはよく配合されています。